【英語パーソナルコーチ】コーチングとティーチングの違いは?

🟣コーチング(coaching)とは?

コーチングとは、コーチがクライアントからクライアントの気付きにより答えを引き出すこと。

つまりクライアント自身が何がしたいのか自己確認してもらいながら、これから自分がどうしたいのかクライアント自身が答えを出すことをコーチングと言います。

ティーチング(teaching)とは?

ティーチングとは、その言葉通り、何かを知っている人から知らない人に教えることです。

例えば、学校の先生や会社の上司が、生徒や部下に、答えを教えることを指します。

コーチングではクライアントに答えを教えることはしません。

上司が部下に「やり方を教える」ことは、コーチングではなく「ティーチング」ということになります。

一般的なビジネスシーンでは、ティーチングは、まだ知識レベルが浅い若手やビギナークラスの部下に上司が行うコミュニケーションスタイルとなります。