【セルフブランディングの時代】個人をブランド化する簡単なステップとは? あなたは何ができる人ですか?

🟣セルフブランディングとは?

Wikipediaによると「セルフブランディング(SelfBranding)とは、企業や組織に所属しない「個人」が、自らをメディア化し、自らの力でプロモーションすること」。

🟣セルフブランディングのステップ

下記の事柄をノートに書いていく‼️

●【スタート地点】あなたは何ができる人ですか?

所属する企業や組織がなくなったとしても、稼げるスキルはありますか?

●【価値提供】そのスキルで世の中にどんな価値を提供できますか?

→ あなたのサービスや商品を提供された人のビフォー・アフターを誰にでも分かる様にひと言で言えますか?

例: TOEICのスコア 600点→800点以上

例: ダイエットで50Kg→45Kg

例: 国家資格 総合旅行業務取扱管理者試験 初学者→資格取得

●【差別化】あなたの提供するサービスや商品は他と比べて何が違うのか? 他と比べてどんなメリットがあるのか?

→なぜあなたのサービスや商品を選ぶ必要性があるのか?

●【信頼性】あなたはそのサービスや商品を語れる実績や経験はあるのか?

→信頼や信用を得られるか?

●【共感】あなたがそのサービスや商品を世の中に提供する理由は? あなたの熱い想いや苦労話しなど、どんなストーリーがあるのか?

→あなたに共感できるか?

●【市場性】あなたの提供するサービスや商品はどこに需要があるか?

→市場性、市場規模は?

→見込める売り上げは? 単価 x 数量は?

●以上のことが、実際にノートに書ければ、ブログやSNSで発信していく。

→メルマガを発行して見込み客を増やしていく。

→自己のドメイン、ブログ、メールアドレスを持つ。

→SNS集客を学ぶ。

→Weblマーケティングを学ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です