【昭和レトロ】町田義人さんとぐっさんの「戦士の休息」! 町田さんがサングラスなしで歌う「夢のカリフォルニア」! 現在、メルボルンで彫刻家として活動中!

🟣町田義人さんとは?

町田 義人(まちだ よしと)

1946年9月21日 –

日本のグループ・サウンズ出身の歌手。

高知県土佐市出身。

「キャッスル&ゲイツ」を経て、成城大学在学中の1968年に「ズー・ニー・ヴー」を結成、ボーカルを務める。

「ズー・ニー・ヴー」はR&B路線の強いバンドだったが、「白いサンゴ礁」のヒットで注目を集める。

1970年ズー・ニー・ヴーを脱退、ソロに転向。

テレビCM曲を7〜8年間で400〜500本歌う。

1978年公開の映画『キタキツネ物語』において、同作品の音楽担当だったタケカワユキヒデに指名される形で、主題歌「赤い狩人」を歌う。

同年、ニット帽にサングラスというスタイルで角川映画『野性の証明』の主題歌「戦士の休息」を歌い、オリコン最高位6位、累計売上29.5万枚を記録。累計売上85万枚とする報道もある。

その後も地道に歌手活動を続けTV主題歌やアニメソングなどでも知られているが、変わったところでは『オレたちひょうきん族』のタケちゃんマンロボのテーマ「愛より強く」、CMソング・ロッテ「小梅ちゃん」などがある。

歌手のみならず、ミュージカルの役者として、ナレーションなどで声優としても仕事をしており、活動の幅は広い。

現在では、歌手活動を休業、メルボルンで彫刻家として活動している。

町田義人『戦士の休息』&おまけ 1978年 夜ヒット

ぐっさん 戦士の休息

https://m.youtube.com/watch?v=n1WYZ80SV3o

サングラスなしで歌う「夢のカリフォルニア」 町田義人

https://m.youtube.com/watch?v=GrcqUXqRjvo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です