2020年度全国通訳案内士 英語2次口述試験 対策サイト! 外国語プレゼン予想問題60題! 特訓セミナーの動画など!

2020/10/10

🟣1994年、当時、新大阪駅近くにあったハロー通訳アカデミーに通い全国通訳案内士試験に合格した。当時は大阪の西田辺で働いていたから仕事が終わると急いで地下鉄に乗り込み車内で予習をしていた。社会人一年目だった。

あの当時で、授業料は年間50万円くらいかかり、プラスして毎回の授業テープ購入や二次試験対策セミナー、テキスト代など、諸々合わせると80万円以上はかかったと思う。

当時、難関と言われた通訳案内士の国家資格取得と言う夢を売るビジネスに乗っかり、夢を買った。

1995年に合格し、大阪の天満橋にある帝国ホテルでの合格祝賀会に出席し、合格体験記を書きパンフレットにも写真入りで掲載されたりした。

自分自身、1次試験から3次試験までの長期間、よくモチベーションと集中力が続いたなと思うと同時にやりきった感はあった。もう一度同じことをしろと言っても難しいかもしれない。

仕事上、海外営業職に長い間、就いていたため、外国人を観光案内したり、工場見学などの通訳をしたりする機会もあり、通訳案内士の資格が活かせたと言えば活かせたのだろう。

あれから25年が経ち、今は、通訳案内士の業務独占規制が廃止され、資格を持っていなかっても、有償で通訳案内業務を行えるようになった。

訪日外国人旅行者の急増・多様化するニーズに対応するためという理由らしい。

※観光庁のホームページ↓

https://www.japanese-guideinterpreter.jp/home/home-保存用/

確かに通訳案内士の有資格者だけでは、コロナ前のインバウンド対応や東京オリンピックでの対応はできなかったであろう。

今は、通訳案内士の勉強をするには良い環境になった。ハロー通訳アカデミーのような長年のノウハウを蓄積した学校が無料でテキストや動画を配信している。

🟣ハロー通訳アカデミーの2020年度第2次口述試験<外国語訳><プレゼンテーション>予想問題 60 題↓

https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8b14f4db619d88ff6e787b147064b9b7

🟣ハロー通訳アカデミーの2020年度英語第2次口述試験対策<特訓セミナー>【動画】【音声ファイル】↓

https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2

英語二次試験対策
特訓セミナー
第1講


英語二次試験対策
特訓セミナー
第2講


3講


4講



5講


6講


7講


8講


9講


10講



11講



🟣ハロー通訳アカデミーの2020年度第2次口述試験<外国語訳><プレゼンテーション>予想問題 60 題↓

https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/8b14f4db619d88ff6e787b147064b9b7







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です