【昭和レトロ】『マッケンナの黄金』(原題:Mackenna’s Gold)グレゴリー・ペック主演! 日本で大ヒット!

◼️『マッケンナの黄金』は、幼少の頃、テレビで観て、記憶に残る最初の映画ではないかと思う。当時、観た映画で他に印象に残っているのは、ミクロの決死圏やタワーインフェルノ。

この『マッケンナの黄金』は、ずっと映画タイトルが分からなかったが、何十年の時を経てやっと見つけられて嬉しい😃

◼️『マッケンナの黄金』(原題:Mackenna’s Gold)とは?

1969年制作のアメリカ合衆国の西部劇映画。

ヘック・アレンがウィル・ヘンリー名義で書いた小説を原作にJ・リー・トンプソン監督が映画化。

製作は映画音楽作曲家のディミトリ・ティオムキンが、音楽はクインシー・ジョーンズが担当し、主題歌「Old Turkey Bazzard」をホセ・フェリシアーノが歌っている。

🔸あらすじ

1872年のアメリカ西部。

インディアンのアパッチ族に守られた秘密の谷に莫大な量の黄金が眠っているという伝説が白人たちの間に伝わっており、一攫千金を夢見る多くの者たちがそれを探し当てようと躍起になっていた。

その谷への行き道を知っている連邦保安官のマッケンナはお尋ね者のコロラドらに捕えられ、谷への案内を強要される。

さらに、同じく捕われの身となった判事の娘インガや、黄金を探し求める多くの者たち、マッケンナの元恋人で彼に恨みを持つヘシュケ、コロラドを追う騎兵隊にアパッチ族もからんで、一大アドベンチャーが展開される。

◼️関連情報

・当初、主演にはクリント・イーストウッドが候補に上がっていた。

・当時のソ連でも上映され大ヒットを記録した。1973年の第8回モスクワ国際映画祭で上映され、翌1974年に一般公開された。

・日本でも興行成績6位の大ヒットを記録したが、ペックは本作と「宇宙からの脱出」を悪い映画と一蹴している(「オーメン」パンフレットに記載)。

◼️Mackenna’s Gold 1969 | Gregory Peck, Omar Sharif, Telly Savalas | Velli Thirai