総合旅行業務取扱管理者試験対策! 海外地理過去問41 (エジプト、アメリカ、ヨーロッパ複合、オーストラリア)

🟣2017年度過去問

🟣エジプト

エジプトの観光地等に関する次の記述から、正しいものだけをすべて選んでいるものはどれか。


(ア) ルクソールは、市域がナイル川によって東西に分かれ、東岸にはカルナック神殿やル クソール神殿、西岸には王家の谷やハトシェプスト女王葬祭殿などの古代エジプト文 明の遺跡がある。


(イ) ギーザには、古王国時代のクフ王、カフラー王、メンカウラー王の三王の陵墓といわ れる三大ピラミッドがあり、カフラー王ピラミッドの参道入口にはスフィンクスの像 がある。


(ウ) 地中海に面した港町メンフィスは、プトレマイオス王朝時代の首都で、世界の七不思 議のひとつファロス島の灯台があったことで知られる。


a. (ア)(イ)

b. (ア)(ウ)

c. (イ)(ウ)

d. (ア)(イ)(ウ)

答え→a

(ウ)→ プトレマイオス朝の首都は、アレクサンドリア

🟣アメリカ

次の下線部a. 〜d. のうち、誤っているものはどれか。


ルイジアナ州南東部にあり、メキシコ湾に注ぐ a. ミシシッピ川の河口付近に位置するニュ ーオリンズは b. ディキシーランド ジャズ発祥の地で、毎夜ジャズの生演奏が楽しめる c. バーボン ストリートは観光の中心となる d. グリニッチ ビレッジにある。

答え→d

グリニッチ ビレッジ→フレンチ・クオーター

フレンチ・クオーター(The French Quarter)は、ニューオーリンズの地区のひとつ。ヴュー・カレ (Vieux Carré、フランス語で「古き街-Old Square」の意) としても知られる。一般的に「The Quarter」と呼ばれる。

グリニッジ・ヴィレッジ(Greenwich Village) は、ニューヨーク市マンハッタンダウンタウンにある地区の名称である。

🟣ヨーロッパ複合

次の作品と作者及びその作品がある教会等との組合せのうち、正しいものをすべて選びなさい。


作品 作者 教会等
a. 最後の晩餐 − レオナルド ダ ヴィンチ − サンタ マリア デル フィオーレ教会


b. 最後の審判 − ミケランジェロ − システィーナ礼拝堂


c. ピエタ像 − ラファエロ − サン ピエトロ寺院

答え→b

c. ラファエロ→ミケランジェロ

a. → サンタ マリア デル フィオーレ教会(フィレンツェ) →サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ修道院 (ミラノ)

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(サンタ・マリア・デル・フィオーレだいせいどう、イタリア語:Cattedrale di Santa Maria del Fiore)は、イタリアフィレンツェにあるキリスト教カトリックの教会である。フィレンツェの大司教座聖堂であり、ドゥオーモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂ジョットの鐘楼の三つの建築物で構成される。教会の名は「花の(聖母)マリア」の意である。

🟣オーストラリア

次のオーストラリアの世界遺産とその観光拠点との組合せのうち、正しいものをすべて選び なさい。


世界遺産 観光拠点
a. ウルル(エアーズ ロック) − アリス スプリングス


b. カカドゥ国立公園 − ダーウィン


c. シャーク湾とモンキーマイア − ケアンズ

答え→a, b

シャーク湾 (Shark Bay) は、オーストラリア西オーストラリア州の西海岸中央部ガスコイン地域に存在するである。1991年よりユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録されている。