【オンライン遍路】四国別格二十霊場 大山寺、童学寺に参加! オンラインツアーならではの非日常経験! 住職さんへの質問、本堂内拝見!

🟣2022/6/8に、四国別格二十霊場 オンライン遍路 (大山寺、童学寺)に参加させて頂きました。普段の訪問では経験できないオンラインツアーならではの貴重な機会を得ることができ関係者の皆さまには本当に感謝しております。有難う御座いました。

◼️日時: 2022年6月8日 AM10:00 – 13:30

◼️参加コース: 四国別格二十霊場01

◼️オンライン遍路HP

◼️ニュース

日本初!オンライン参拝で御朱印までもらえる、公認先達と巡る「オンライン遍路」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000091283.html

◼️第一番札所 大山寺

所在地: 徳島県板野郡上板町神宅大山14

●大山寺では、ご住職が、最初に述べられたお言葉がとても印象深く脳裏に刻まれております。

「これからはオンラインツアーと言う形も普通になっていくのではないか。お大師さまの時代には車がなく歩いてお寺を回るのが当たり前だったが、今では車で回ることができる。今まで想像していなかったことが、これからは当たり前になっていくかもしれない。」

このご住職のお言葉を聞き、時代の変化に合わせて、お遍路の手段も多様化していき、遍路文化が受け継いでいかれるのだなと強く感じた次第です。

●今回、大山寺では、普段、拝見することができない本堂内をご住職からご案内して頂いたご配慮にとても感激致しました。また修験道ゆかりのお寺と言うことで、ご住職が読経前に、法螺貝をたてる音色を聞くことができたのは、オンラインツアーならではの貴重な機会となりました。

オンラインツアーのエンターテイメント性と言う面でも非常に良い経験だと思いました。誠に有難う御座いました。

●また、一方的に、ご住職のご説明を聞くだけではなく、質疑応答タイムがあるのは、「双方向性、即時性、参加型」を重要視されており、非日常を経験できるとてもよいサービスだと思いました。

●大山寺から童学寺までのネットが不通になる箇所も動画を準備されておりお心遣いを感じました。

●大山寺での貴重な経験は私にとって非常に印象深いものとなりました。この感覚は今後も色褪せることなく血肉化され一生の宝物となっていくと思います。このオンラインツアーに関わられた皆様に心よりお礼申し上げます。本当に有難う御座いました。

◼️第二番札所 童学寺

所在地: 徳島県名西郡石井町城の内605

●童学寺では、お大師さまの一生を描いた絵のご説明が一番印象に残りました。紙芝居的でエンターテイメント性があり、福田先達のお話しをとても楽しく拝聴させて頂きました。有難う御座います。

この絵を見ながらの説明部分は、外国人の方にも分かりやすく伝わるかと思いました。特に空海がなぜ遣唐使の予定期間20年を2年に短縮でき、密教の秘伝を日本へ持ち帰ることができたのか、その理由について大変興味深く拝聴させて頂きました。有難う御座います。

●オンライン遍路の初回参加の方も、リピーターの方も、満足度をあげる為に、随時質問コーナーを設けるのは「双方向性、参加型ツアー」と言う意味合いでもとても良いアイデアかと感じました。

お経を唱える前の膝を曲げる動作は、五体投地の略式、菅笠をしたままお参りしてよい理由など、様々な所作、作法に関するご説明はとても勉強となりためになりました。

●外国人の方には、エンターテイメント性、スピリチュアル性、そしてご利益の部分をより強調してツアーのストーリーを作ると、とても興味を引くコンテンツになるかと強く感じました。

今回、この四国別格二十霊場 オンライン遍路に参加させて頂き、本当に有難う御座いました。

このオンライン遍路の今後の発展を祈念してやみません。