TOEIC990点満点の元アナウンサー 宇佐美佑果さんの英語力は? 英語、スペイン語、ドイツ語、日本語を話すクワトロリンガル! 米ルイス&クラーク大学卒、英サセックス大学大学院修了!

🟣宇佐美 佑果さんプロフィール

1988年2月4日 –

テレビ朝日の元アナウンサー。

東京都出身。日本で出生するも、アメリカ合衆国、イギリス、ドイツ、チリと15年間を海外各国で過ごした帰国子女。

慶應義塾湘南藤沢高等部を卒業後、慶應義塾大学総合政策学部に入学し2年次まで在学した。ルイス&クラーク大学国際関係学部に編入学し卒業。学生時代はテレビ朝日アスクのアナウンススクールに通っていた。

2012年4月1日にテレビ朝日に入社し、人事部での研修を経て5月10日にアナウンス部へ配属。アナウンス研修を経て7月24日からの『速報!甲子園への道』(朝日放送制作、関東ローカルパート)にて、同期の久冨慶子と共にアナウンサーデビューを果たした。

2012年10月に日曜未明に放送していた『ANN NEWS&SPORTS』土曜版が『ポータル ANNニュース&スポーツ』に変わったことを機に、ニュース担当キャスターに抜擢された。担当期間中には、ニュース特集の取材にも携わっていた。海外での生活が長かったことから、2014年4月からスポーツ担当キャスターへ異動したことを機に、英語圏や中南米出身のアスリートへのインタビュアーも務めた。

2013年、テレビ朝日開局55周年記念応援隊の若手女子アナウンサーユニット『ゴーちゃん。GIRLS』に、先輩の森葉子、青山愛、同期の久冨と共に参加した。活動終了後の2014年4月以降は久冨が宇佐美から『ポータル ANNニュース&スポーツ』のニュース担当キャスターを引き継いだ。

2017年9月1日、米国の大学院への進学を目指しテレビ朝日を退社することを報告。

2018年9月より英サセックス大学大学院進学し、2020年1月に修了。

2021年6月、株式会社DEWを設立。

🟣英語: サンドラ・ブロックへのインタビュー

🟣日本語: ニュース取材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です