総合旅行業務取扱管理者試験対策! 海外地理過去問30 (アラブ首長国連邦、エジプト、マレーシア)

🟥2016年度過去問

🟣アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦の (______) にあるパーム ジュメイラは、ペルシア湾の海上にヤシの木 のような形に造られた人工島で、ウォーターパークのある一大リゾート地として知られてい る。


a. アブダビ

b. ドーハ

c. ドバイ

d. バーレーン

答え→c

🟣エジプト

次の空欄に該当するものはどれか。


エジプト南部にあり、アスワン ハイ ダムの建設による水没を避けるために移築された (_______)は、入口にラムセス2世の巨像が4体並ぶ古代エジプトの岩窟神殿である。


a. アブ シンベル神殿

b. イシス神殿(フィラエ神殿)

c. カルナック神殿

d. ルクソール神殿

答え→a

🟣マレーシア

次の下線部a. 〜d. のうち、誤っているものはどれか。


南シナ海と a. アンダマン海を結ぶ主要航路となる b. マラッカ海峡にあり、貿易船の寄港地 として発展したペナン島は、世界文化遺産地区の c. ジョホール バルのほかに、島の北部に は d. バトゥ フェリンギなどのビーチがあることでも知られている。

答え→c

🟣ペナン島

ペナン島 (ペナンとう、マレー語: Pulau Pinang, 英語: Penang Island, 中国語: 槟岛) は、マレー半島の西方、マラッカ海峡に位置するである。対岸のマレー半島部分バターワースと合わせてマレーシアペナン州を構成している。

🟣ジョージ・タウン (George Town) は、マレーシアペナン州の州都であるペナン島市の、中心部地区である。

🟣世界遺産: マラッカ海峡の歴史的都市群:マラッカとジョージタウン

ムラカ(マラッカ)とともに、その歴史的街並みが2008年ユネスコ世界遺産に登録され、マレーシアでは初の文化遺産となった。

🟣バトゥフェリンギは、ペナン島のジョージタウンの郊外です。

マレーシア。ペナン島の北海岸沿いに位置し、市内中心部の北西約11 km(6.8マイル)に位置し、地元の人々の間でペナンの主要なビーチの目的地です。観光客の流入に対応するために、ハードロックホテル.

バトゥフェリ沿いのビーチリゾートを含む、4 km(2.5マイル)のビーチに沿っていくつかの主要な高層ホテルが設立されました。 パラセーリングなどのさまざまなウォータースポーツアクティビティも提供しています。晴れた日には、アンダマン海と隣接するケダ州内にあるジェライ山の美しい景色を眺めることができました。さらに、バトゥフェリンギは多種多様な商品や屋台の食べ物を提供するナイトマーケットで有名。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です