■点数アップにつながるTOEIC受験用必須アイテムとは?

– A small change can make a big difference. –

■TOEIC対策として、重要なことは、

1、TOEICの最新傾向に沿った実践形式の勉強

2、各Partにおける自分の型(問題の解き方)の確立

3、リーディング・セクションにおける自分なりの時間配分

上記以外の準備で意外と忘れがちだが、非常に重要なのが、TOEIC受験用のアイテムだ。

特にマークシート用のシャーペンを使わない場合、数秒の差が積み重なり、リーディング・セクションでおよそ2~3分の差が生じてくる可能性がある。

*よく見かける普通のシャーペンの芯の太さは0.5mm、マークシート用シャーペンの太さは1.3mmで、およそ3倍近く太い。

時間配分が命取りになるリーディング・セクションでは、この2〜3分の差が大きな点数の差を生む。

Part 7のシングルパッセージを1問1分で解くと仮定すると2~3問(10点~15点)、Part 5の文法・語彙問題であれば、1問20秒で解くと仮定すると6~9問(30点~45点)を解く時間が捻出できることになる。

 


■TOEIC受験前に用意しておくアイテム(個人の状況に応じて準備すればよいが、マークシート用のシャーペンは必須アイテム)

1、マークシート用シャーペンと芯

2、マークシート用消しゴム 2個(机から落とした時の予備として)

3、腕時計(電池切れは大丈夫か?)

4、眠気覚ましドリンク(寝不足対策、カフェインには利尿作用もあるので注意が必要)

*コンビニで販売されている常盤薬品の眠眠打破シリーズやハウスウェルネスフーズのメガシャキシリーズなど。

5、チョコレート(試験開始1時間前に糖分を摂取しておく)

 

 

コクヨ シャープペン マークシート 最適セット 1.3mm PS-SMP101D

新品価格
¥305から
(2018/9/12 21:58時点)