⬛️英語で「キレる」「逆ギレする」は何と言うか?

🔷英語の snap には、物がプツンと切れる、と言う意味があります。

snap at + 人 は、「人に食ってかかる」と言う意味から、「人に対してキレる」と言うニュアンスを表現できます。

・Bob snapped at his girlfriend.

「Bobは、彼女にキレた」

・逆ギレは、「本来なら怒られるべき立場の人が、逆に怒り出してしまうと言う意味の俗語」です。

・英語で「逆ギレする」に相当する単語はありませんが、ニュアンスを表現するとすれば、

・snap back at + 人 「人に鋭く言い返す」

が使えます。

・He snapped back at me.

「彼は、私に鋭く言い返してきた」 →「彼は、私に逆ギレした」

・「人に八つ当たりする」は、

take it out on + 人

と言います。

・He took it out on on me.

「彼は私に八つ当たりした」